ホーム >> 入国管理局電子届出システムがスタート! >> 利用環境

2013年6月24日(月)から入国管理局電子届出システムがスタート!

リーフレットPDF

このサイトは,入管法上の届出をオンラインで行うシステムのご案内を目的として法務省入国管理局が運営しています。

  • 入国管理局電子届出システムとは
  • 対象となる届出・届出の方法
  • よくある質問(Q&A)操作マニュアル
  • 利用規約
  • 利用環境
  • お問い合わせ先
入国管理局電子届出システム

利用環境

○ 端末機器環境

入国管理局電子届出システムのブラウザは,「Internet Explorer 8」を前提としており,他の環境での動作は保証しておりませんので,ご了承ください。

また,一括届出用のエクセルファイルのバージョンは,「Microsoft Excel2007」を前提としており,他の環境での動作は保証しておりませんので,ご了承ください。

なお,携帯電話のブラウザからは画面が正しく表示されない等の可能性がありますので,パソコンからのご利用を推奨します。

利用者の方には入国管理局電子届出システムから,登録されたメールアドレスにメールを送信しますので,「@ens-immi.moj.go.jp」ドメインを受信可能に設定してください。

○ 通信環境

入国管理局電子届出システムのトップページを開いたとき,「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」と表示される場合があります。法務省入国管理局では,政府認証基盤(GPKI)による認証を行っております。証明書のインストールの手順等については,「政府認証基盤(GPKI)」のホームページをご確認ください。リンク先は以下のとおりです。

http://www.gpki.go.jp/apca/APCAself_install.pdf(証明書のインストール手順)

http://www.gpki.go.jp(「政府認証基盤(GPKI)」のホームページ)

証明書をインストールしなくても電子届出システムをご利用いただくことは可能ですが,毎回ブラウザにセキュリティ警告が表示されますので,証明書をインストールしていただくことをお勧めします。初回利用時に証明書のインストールを実施していただきますと,次回以降,再度インストールしていただく必要はありません。

トップ画面へ