じっくり詳細編

4  在留資格「留学」と「就学」の一本化

Q4-1
在留資格「留学」と「就学」が,「留学」に一本化されると聞きました。いつから施行されますか。

A

平成22年7月1日から施行されています。

Q4-2
「就学」の在留資格を有する学生は法律の施行後「留学」に変更する必要がありますか。

A

活動内容に変更がなければ,「就学」の在留資格で在留していた学生の方が「留学」に変更する必要はありません。

Q4-3
改正により,「留学」の在留資格に係る取扱いについては,従来と比べてどのように変更されますか。

A

従来の留学生も就学生も,改正後は「留学」の在留資格をもって入国することとなりますが,「留学」で入国する際の基準や,提出することとなる資料は,これまでと基本的には変わりません。

Q4-4
資格外活動許可の取扱いはどのようになりますか。

A

資格外活動許可については,従来,留学生の方と就学生の方とでは,包括的に許可をする場合に異なった取扱いをしていましたが,改正後は,いずれも1週28時間以内(長期休業期間中は1日8時間以内)としています。