langage change

入国管理局 Immigration Bureau of Japan

sp menu

汚損等による在留カードの再交付申請

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。

汚損等による在留カードの再交付申請

所持する在留カードが著しく毀損し,若しくは汚損し,又は在留カードのICチップの記録が毀損した場合に行う申請です。申請期間に定めはありませんので,これらの事由が生じたときには,法務省令で定める手続により,法務大臣に対し,いつでも在留カードの再交付を申請することができます。

ただし,所持する在留カードが著しく毀損し,若しくは汚損し,又は在留カードのICチップの記録が毀損していることにより地方入国管理局長から在留カードの再交付申請命令を受けたときは,当該命令を受けた日から14日以内に,法務省令で定める手続により,法務大臣に対し,在留カードの再交付申請をしなければなりません。

なお,必要書類等の詳細については,こちら(法務省ホームページにリンクします。)をご覧ください。